忍者ブログ
FXブログ
(2017/09/25)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2009/02/25)
「投資戦略フェア2009」DVD
難局に勝つ!投資のプロが選ぶお勧めの一冊
  • 『市場リスク 暴落は必然か』リチャード・ブックステーバー 著/日経BP
    本書は、1987年に起こったブラックマンデー以降、いくつかの金融危機といわれる事象を、アカデミックなバックグラウンドをしっかりと持ちつつ、ポートフォリオ・インシュアランスなど代表的な金融技術開発に携わり、リスク管理にも長く実務家として携わってきた筆者の視点から解析したものです。
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784822246679
     
  • 『私の実践経済学』高橋亀吉 著/東洋経済新報社
    第二次世界大戦後、公職追放令に遭った高橋亀吉氏は、「株式評論家」として生計を立てることとなった。(中略)また、「大正昭和財界変動史」や「日本近代経済形成史」などの書物を著し、「日本経済の歴史」については、「第一人者的な存在」であり、当時の「金融恐慌」を知る点においても、最適の人物です。
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784492390054
     
  • 『ケン・フィッシャーのPSR株分析』
    PSRとは一見聞きなれない言葉ですが、株価売上倍率のことです。株価売上倍率とは、時価総額(株価×発行済株式数)を売上高で割ったものです。この値が低いほど株価が割安。
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775971161
     
  • 『株式・FX・日経平均先物の必勝バイブル』( 投資カレンダー2009徳間書店)
    「国内政治が不安定であろうが、わが国が国際的にいかなる位置にいるのかが非常に重要。その事によって、外資の投資トーンは相当違う。45日ルールや決算一巡から中盤で波乱が起きやすい」年明け早々に完売してしまった、この投資カレンダーが再入荷しました。
    今後の投資チャンスを見据えるためのツールとしてお役立てください。
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011068300009

※トレーダーズショップなら代引手数料はいただきません。在庫切れなどで発送が2回に分かれても送料は一定です。


Amazon(新品・新古・中古)
での購入ならこちらから 

PR
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
National Geographic

-外国為替-
プロフィール
HN:
Septem
性別:
男性
自己紹介:
エリオット波動と聞いて、何それ?と初めて聞く人や、聞いたことがあるけど難解で敷居が高そう!または知ってるけど当たらないよ!と言う人まで様々ですが、筆者は新聞のテクニカルコーナーなどの執筆等を通してエリオット波動分析の単純さや、その有効性を説いてきました。
エリオット波動理論の解説本は沢山ありますが、ここでは、筆者なりの解釈を基にした分析手法を用いて、FXに当てはめた分析を不定期で行っていきたいと思います。

参考文献:
先物市場のテクニカル分析ヴェールをとった黄金比
エリオット波動
投資日報
ほか
ディスクレーマー
本ブログは個人が作成しており、投資に関する断定的判断の提供及びその内容の正確性、完全性、適時性に関する責任の一切を負うものではありません。投資に際しての最終判断は投資家ご自身が行ってください。
最新コメント
頑張る投資家の応援サイト
投資に役立つ本ならココ
お奨めのCX会社
お奨めのCFD会社
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © テクニカルでFX(外国為替) : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]